カメラ用LEDライト(パネル型・撮影用定常光ライト・ビデオライト・152灯)

2019年02月13日

一眼レフやビデオカメラに使用できる、常時点灯式のパネル型撮影ライト。152灯のLEDを使用し、夜景撮影や明るさを足したいときに最適。寒色系と暖色系LEDの明るさをそれぞれ調整できるカメラLEDライト。152灯。

●寒色系・暖色系の高輝度LEDをそれぞれ76灯、計152灯搭載したカメラ用LEDライトです。
●152灯のLEDで被写体を明るく照らします。パネル型なので、全面を均一に照らします。(明るさ:224ルーメン、照度:最大266lux/m)
●光量調節ダイヤルが装備されているので、その場の明るさや被写体の雰囲気に合わせて光の強さを無段階で調節できます。
●背面のダイヤルを回して、寒色系と暖色系LEDの明るさをそれぞれ調整できます。
●被写体をクールな印象にしたり、暖かみのある雰囲気にしたりと、写真の仕上がりを自在にコントロールできます。
●厚さ僅か30mmの薄型設計です。(※バッテリー含まず)
●デジタルカメラやビデオカメラのアクセサリーシューに簡単に取り付けできます。
●ライトは常時点灯で、常に被写体を明るく照らせます。
●カメラ撮影では被写体を常に照らし続けるので、撮影後のイメージを想像しやすいです。
●1/4-20UNCネジ穴がありますので、三脚に単体で取り付けることでスポットライトとしても使用可能です。
●関節部分はボールジョイントを採用しているので、被写体に合わせて角度調整が可能です。